トップページへ
お知らせ・お問合せ ARIBのご紹介 ARIBの事業概要 照会相談・情報提供業務 特定周波数変更対策
情報資料コーナー 頒布図書 関連サイト ARIB会員のページ 情報提供利用会員のページ
サイトマップ
「調査・研究・開発・標準規格策定」一覧
調査・研究・開発・標準化
調査研究
調査研究及びその体制
IMT-2000研究委員会
電磁環境委員会
調査研究会等
研究開発
研究開発及びその体制
開発部会
標準規格策定
標準規格の策定
規格会議
標準規格の規格体系
IPRポリシー
IPR検索サービス
標準規格等一覧
標準規格(通信分野)一覧表
技術資料(通信分野)一覧表
標準規格(放送分野)一覧表
技術資料(放送分野)一覧表
技術資料(共通分野)一覧表
IMT-2000
PIAFS
標準規格概要(放送分野)

 標準規格の概要及び改定の概要

規格番号

BTA S-003

標準規格名 MUSE伝送特性測定用テスト信号
策定年月日 1993年 7月
概要  本標準規格は、「高精細度テレビジョン放送に関する送信の標準方式(1991年郵政省令第16号)で定められたハイビジョン衛星放送におけるMUSE-FM信号送受信系の伝送特性を測定するテスト信号Sについて規定したものである。
  また、この規格は、FM変調器への入力(MUSEエンコーダの出力)からチューナの出力(デコーダ入力)までのMUSE-FM信号伝送路の特性測定を目的として発生するテスト信号に対して適用する。