トップページへ
お知らせ・お問合せ ARIBのご紹介 ARIBの事業概要 照会相談・情報提供業務 特定周波数変更対策
情報資料コーナー 頒布図書 関連サイト ARIB会員のページ 情報提供利用会員のページ
サイトマップ
「調査・研究・開発・標準規格策定」一覧
調査・研究・開発・標準化
調査研究
調査研究及びその体制
IMT-2000研究委員会
電磁環境委員会
調査研究会等
研究開発
研究開発及びその体制
開発部会
標準規格策定
標準規格の策定
規格会議
標準規格の規格体系
IPRポリシー
IPR検索サービス
標準規格等一覧
標準規格(通信分野)一覧表
技術資料(通信分野)一覧表
標準規格(放送分野)一覧表
技術資料(放送分野)一覧表
技術資料(共通分野)一覧表
IMT-2000
PIAFS
標準規格概要(放送分野)

 標準規格の概要及び改定の概要

規格番号

ARIB STD-B18

標準規格名 テレビジョン放送番組素材伝送用データ・クロック別送シリアルインタフェース
策定年月日 1997年11月27日
概要

 本標準規格は、テレビジョン放送番組素材伝送用機器間の相互接続性を確保し、素材伝送が円滑に実施されることを目的とし、無線伝送機器のコーデック等と変復調器間とのインタフェースについて規定したものである。

 テレビジョン放送番組素材伝送用の無線局のうち、デジタル方式および多値FM方式を用いた無線伝送機器のコーデック等と変復調器間とのインタフェースに適用する。



ページの先頭に戻る