トップページへ
お知らせ・お問合せ ARIBのご紹介 ARIBの事業概要 照会相談・情報提供業務 特定周波数変更対策
情報資料コーナー 頒布図書 関連サイト ARIB会員のページ 情報提供利用会員のページ
サイトマップ
「調査・研究・開発・標準規格策定」一覧
調査・研究・開発・標準化
調査研究
調査研究及びその体制
IMT-2000研究委員会
電磁環境委員会
調査研究会等
研究開発
研究開発及びその体制
開発部会
標準規格策定
標準規格の策定
規格会議
標準規格の規格体系
IPRポリシー
IPR検索サービス
標準規格等一覧
標準規格(通信分野)一覧表
技術資料(通信分野)一覧表
標準規格(放送分野)一覧表
技術資料(放送分野)一覧表
技術資料(共通分野)一覧表
IMT-2000
PIAFS
標準規格概要(放送分野)

 標準規格の概要及び改定の概要

規格番号

ARIB STD-B40

標準規格名 補助データのPES伝送方式
策定年月日 2002年 7月25日
概要

 本標準規格は、放送局のスタジオ内外で使用される525/60テレビジョン方式のコンポーネントビット直列インタフェース、1125/60方式HDTVビット直列インタフェース等の伝送信号内に多重された補助データパケットと、MPEG2システムのTSを使用して補助データ伝送を行う場合に付加されるPESパケットとの相互の変換方式を規定することを目的とする。


キーワード(用語と略語)
MPEG-2システム  MPEGで規格化する圧縮符号化した、複数の映像、音声およびその他のデータストリームを多重結合する方式。(ISO/IEC 13818-1)
PES  MPEGで規格化した映像・音声・その他のデータなどのデータストリームを可変長でパケット化したもの。
PESパケット  ISO/IEC 13818-1で規定されるPES_packet()のシンタックスに従い符号化されたパケット。
TS  ISO/IEC13818-1で規定されているMPEGシステムのストリームフォーマットの一種で、188バイトのパケット形式で伝送される。
MPEG-2 Moving Pictures Expert Group-2
PES Packetized Elementary Stream
TS Transport Stream


ページの先頭に戻る