トップページへ
お知らせ・お問合せ ARIBのご紹介 ARIBの事業概要 照会相談・情報提供業務 特定周波数変更対策
情報資料コーナー 頒布図書 関連サイト ARIB会員のページ 情報提供利用会員のページ
サイトマップ
「調査・研究・開発・標準規格策定」一覧
調査・研究・開発・標準化
調査研究
調査研究及びその体制
IMT-2000研究委員会
電磁環境委員会
調査研究会等
研究開発
研究開発及びその体制
開発部会
標準規格策定
標準規格の策定
規格会議
標準規格の規格体系
IPRポリシー
IPR検索サービス
標準規格等一覧
標準規格(通信分野)一覧表
技術資料(通信分野)一覧表
標準規格(放送分野)一覧表
技術資料(放送分野)一覧表
技術資料(共通分野)一覧表
IMT-2000
PIAFS

技術資料概要(放送分野)

 技術資料の概要及び改定の概要

資料番号

ARIB TR-B20

技術資料名 1125方式HDTVスタジオ機器用外部基準信号のガイドライン
策定年月日 2001年 7月27日
 
 本技術資料は1125方式HDTVスタジオ機器に用いられる3値同期信号とSDTVのブラックバースト信号の相互の同相関係の定義、外部基準信号と映像信号の位相関係の基準値、基準信号に対する映像位相差の許容値、及びその測定法を規定している。

 本技術資料は、ARIB標準規格BTA S-001Bで規定される1125/60方式HDTV信号、またはその拡張信号である1125/50、 1125/24P、1125/30P方式等のHDTV信号を取り扱うHDTVスタジオ機器に対して適用する。

キーワード(用語と略語)
3値同期信号  ITU-R BT.709-4で定義された正負極性3値同期信号。
3.58 BB信号  SMPTE170M-1999で定義されたNTSC同期信号波形。
(SMPTE:Society of Motion Picture and Television Engineers)
4.43 BB信号  ITU-R BT.470-6(6/11/98)で定義されたPAL同期信号波形。
1125/59.94/I、
525/59.94/I、
1125/23.98/P、
1125/23.98/PsF 等
a / b / c
 a  : 走査線本数
b / c:  [数字/I]表記は、フィールド周波数とインターレースであることを示す。  [数字/P、/PsF]表記は、ITU-R BT.709-4で規定された、フレーム周波数とプログレッシブであることを示す。
 なお、PsFはフレーム周波数とセグメントフレームのプログレッシブであることを示す。


ページの先頭に戻る